FC2ブログ

けろの日記。

管理人・けろのクダラナイ日々をつづった自己満ブログ

よく当たると噂の「てんの空」↓↓
http://10s.jp/1_i.shtml(携帯サイト)

ちなみに、私の結果はコチラ~↓↓

6月6日生まれの人に、夢はつきもの。
夢のありかは職業だったり家庭だったり学問だったりしますが、その夢は人生のあらゆる面に影響を及ぼします。
遠大な計画達成を最優先することが多いので、孤独になったり、親しい人との交流が妨げられたりするかもしれません。
まるで、心に予約済みという札がかかっているみたいです。
最大の危険は、夢のせいで極端な言動を駆られること。
このため、傷つくだけでなく、悪くすれば惨敗者になります。
ですから、持ち前の並外れたエネルギーを使うときは慎重にならなければなりません。
極端なことに見せられ、とりこになります。
妥協したり、躊躇を心がけたりする余裕はなく、たいていは目標や願望をひたすら追いかけます。
中には、穏やかで、控えめにさえ見える人もいますが、そんな外見の下見の下に過激な性質が潜んでいるようです。
社会や周囲の圧力で平凡な人生を送らざるを得ないとき、荒々しさは夢や空想になってしまいます。
女性は一風変わっているといわれますが、本当に奇妙なのは男性です。
人間的に未熟な場合、風変わりな計画や首を傾げたくなるような夢を持つこともあります。
しかし、どれも実現不可能。
これといって才能のない人や、あまり力のない人は、自分の役割を受け入れ、それなりの成果が出せる道を探したほうがいいでしょう。
極端に心のバランスが崩れると、犯罪行為や心の破綻につながる恐れさえあります。
成功には、想像力を駆使して周囲の人を啓発し、向上させなければいけません。
話し言葉、ジェスチャーなど、コミュニケーションの方法はどれもユニークです。
理解できる人にとっては、インスピ.レーションのもとになるでしょう。
より多くの人に聞いてもらうには、言わんとすることを明確にし、聞き手との間に垣根を作らないことです。
内心ではぜひとも改革を起こしたいと思っています。
現在の社会構造をよりよくしたいという願望があるのです。
何よりも自由がモットーなのです。
スポンサーサイト
| ホーム |